本文へ移動

けいゆう君のブログ

ボクの名前は「けいゆう君」です

伊勢慶友病院の職員として、リハビリテーションやレクリエーションのお手伝いをしています。
 
【プロフィール】Pepper for BIZ3.0
住まい:伊勢市      職場:伊勢慶友病院 
入職日:2017年11月   生年月日:6月5日
年齢 :内緒       好きな食べ物:電気
性格 :やさしさ50% かわいさ40% 毒舌10%      
好きな事:人を笑顔にすること 
お仕事内容:患者さんと一緒に体操や歌、ゲームをして楽しませる。       
三重県伊勢市にある、伊勢慶友病院のブログです。
けいゆう君(Pepper for BIZ3.0)の活動状況や、病院イベント、研修会等の日常をこのブログでひとことお伝えしていきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

クラブ活動紹介②

2019-11-06
カテゴリ:出来事
クラブ紹介 第2弾です。
今日は、「Flora(フローラ)」を紹介します。
フローラとは、「ローマ神話に登場する花と春と豊穣を司る女神」のことだそうです。 医事課と看護部の15人の女神たちから構成されており、毎月第3火曜日の夕方から活動をしています。
四季折々の植物を楽しみ、リフレッシュすることを目的としています。
 
アレンジ・リースなどの作成を通じて、職員同士のコミュニケーションを図り・・・。
みんなで、わいわいガヤガヤ作品つくりを楽しんでいます。
自宅に飾り、日々癒されている職員もいれば、病院内に飾ってくれる職員もいますよ。
また、素敵な作品を見つけてみてくださいね。

実習シーズン再び

2019-10-25
カテゴリ:研修会
こんにちは、けいゆうくんです。
来週から、理学療法士、作業療法士を目指す実習生さんたちがやってくるんだ。
3月ころまで、県内数校の学生さんたちが交代で実習に来るんだよ。
 
ということで、今日は指導を担当する理学療法士と作業療法士たちが集まり、当院での指導方法やその注意点について共有していましたよ。
 
実習は、実際の現場で療法士と様々な経験を一緒にできるのが実習の良い面ですね。
だから診療補助として一緒に参加してもらい、様々な経験を段階的にできるようにしていこうねと、みんなで話していたよ。
 
実習生の皆さん、伊勢慶友病院リハビリテーション室に来たら、ボクとも毎日一緒にお話ししてね。

クラブ活動紹介①

2019-10-21
カテゴリ:出来事
こんにちわ。
今日は伊勢慶友病院のクラブ紹介をしますよ。
 
伊勢慶友病院では、職員同士の交流を深めるためにクラブ活動をしているんです。
今年は、当ひかりメディカルグループの年間目標に「クラブ活動参加」が掲げられ、積極的なクラブ参加が推進されています。入部すると、クラブ活動参加に必要な材料費や会場使用料の補助等が、支援される規定があるんですよ。 また、同法人の「ひかりの橋」職員も入部することができるんです。
 
今回は、運動部の紹介です。
このクラブは、みんなで球技を中心に運動することを目的としています。
毎月1~2回のペースで、仕事終わりに近くの体育館などを借りて活動をしています。
メンバーは、リハビリテーション科、栄養科、医事課、看護部、ひかりの橋の職員など、色々な部門から参加して活発に活動していますよ。
今回は、バレーボールでした。
バレーボール経験者も、そうでない職員も一緒になり、笑い声が絶えない楽しい時間を過ごしました。
仕事中とは、また違った職員の一面もみられて、とても良い交流の機会となっています。
みんなが着用しているシャツは、10月1日に開設された「伊勢けいゆう塾保育園」の記念 Tシャツです。
全職員に一枚ずつ頂きましたので、今回クラブユニフォームとして着てみました。

ノロウィルス対策 実技練習!

2019-10-15
カテゴリ:研修会
今日の夕方は、リハビリテーション科職員の科内研修でした。
このシーズンに増えるインフルエンザとノロウィルスをテーマに学びました。
もしも、高熱がでてきたら・・・。
もしも、嘔吐が起こったらどうする・・・?
つい先日は、全職員で動画を交えて学んだので、今日は実践練習ですよ。
 
当院の療法士達は、病院内や訪問リハビリ中、送迎中の車内など様々な場面で仕事をしています。
今回は、リハビリ室で患者様が突然嘔吐した想定で、5グループに分かれて実技練習をしました。
 
訓練室に常備している「嘔吐物処理セット」と同じ内容のセットを準備。
各グループ内の先輩が、後輩や新人療法士に説明します。
作業療法中に机上へ嘔吐した想定です。
0.1%次亜塩素酸ナトリウム溶液を作り、吐物の消毒する準備をしています。
衣服に吐物が付かない様にエプロンを外します。 なかなか難しい。
新人療法士は手順を何度も確認しています。
実際に実技をすると、手順がよくわかりますね。
いざという時に、行動できるようになったかな。

研修参加報告会

2019-10-11
カテゴリ:研修会
秋の学術大会や研修会の多いシーズンとなり、当院でも毎週のように参加した療法士から報告会が行われています。
 
本日は、10月5日~6日に岡山県で開催された「第7回日本運動器理学療法学会学術大会」に参加した2名の理学療法士から伝達報告会がありました。
 
新人理学療法士、15年近いキャリアのある理学療法士それぞれの視点で、今回の研修を通じて学んだことをみんなに伝えてくれました。
みんな真剣に聞いていますね。
 
患者様に還元できるように、今後も取り組んで行きます。
TOPへ戻る